高速連続真空圧空成形機 FLC

高速連続真空圧空成形機 FLC

豆腐、納豆、ヨーグルト、弁當容器、ラーメン丼、カップ等の食品容器から部品トレー、ブリスター等多岐にわたる成形が可能な350臺以上の販売実績を誇る淺野研究所のベストセラー機です。

FLCの特長

シート搬送
グリップ式チェーンによりシート搬送時のチップ粉の発生を防ぎ、成形品への異物混入を阻止します。
シート加熱
クイックレスポンスヒーター、シート溫度補正機能により優れたシート加熱が可能となります。
テーブル駆動、ACサーボモーター
テーブル速度や停止位置などの條件を數値化することにより高速かつ安定した成形を実現します。またデータメモリ機能により型換時の設定を簡略化できます。
メンテナンス予告機能
給油時期やバッテリーなどの交換時期が近づいてくるとタッチパネルにコメントが表示されます。該當箇所のメンテナンス畫面を開くと発生個所、內容、メンテナンス方法を確認することができます。

操作はタッチパネルに觸れるだけの簡単操作。またレール平行拡大裝置、シート持上げ裝置、型交換裝置も標準裝備した、使い易さで多くのお客様から大好評の成形機です。

トリムは主に従來の一列毎に抜くダイパンチ式PLS、または1ショット全面抜きトムソン刃式PLASを組み合わせます。

構成

構成

仕様

主要成形品 食品容器
材 料 PVC、HIPS、PSP、PP、PPF、A-PET、OPS 等
成形方式 真空圧空成形
シート送り ACサーボ駆動グリップ式チェーン
ヒーター クイックレスポンスヒーター
成形テーブル駆動 ACサーボモーター駆動クランク式
型 式 最大成形面積(幅mm×送りmm) 最大成形深さ(mm) 型締力(kN)
FLC-315PC5 800×800 150 450
FLC-415PC5 1000×1100 150 450

外観図

外観図

(FLC415PC5)

ページトップへ

  • 機種選択フロー
  • ASANOの技術力
91福利社